全米オープン

今回は早起きしてテレビ観戦しました 目

優勝は“ジャスティン ローズ” 優勝



フィル ミケルソンの気迫のプレー
松山英樹の最終日ベストスコアなど見応えタップリでした。

加えて、丸山茂樹プロの解説
視聴者に出来るだけリアルな事を伝えようという気持ちが
ヒシヒシと伝わってきてとても良かったです

18番…
ミケルソンの第2打地点…左ラフ ピンまで残り約220Y
スライスをかけて狙う場面で、距離感を心配していた丸山プロ
ナイスショットに見えたもののグリーン手前にショート

ラウンドリポーターの青木功プロから
フライヤーを計算したからでは??の問いかけに
「スライスを打ったらフライヤーの計算は要らない!!」と丸山プロは断言。

何度か2人の技術解説の食い違いが…焦る
どっちなんやろ??

でも、こんなやりとりがスリリングで面白かったです むっつり
丸山プロも解説という仕事をするからには
青木プロであろうと誰であろうと、やることはやるって感じでしたね。

そんな丸山茂樹プロも、ミケルソンやエルスと同世代。
米ツアーでの身体の酷使がたたったのかどうか
現在は日本ツアーを休まれています 感動

プレジデントカップでの大活躍や、
伊沢利光プロと組んだワールドカップでの優勝…など
数え切れない感動を味あわせていただきました。

身体が良くなったらまたあの勇姿を見せてほしいな〜と思います。




堀江ゴルフアカデミー

来月、引っ越しが決まり
自宅の荷物を整理していましたら

15、6年前の『ゴルフダイジェスト』や『Choice』など
懐かしいゴルフ雑誌が続々と出てきました 本

当時、気に入った号だけを大事に残しておりまして
ちょっと読むつもりが、、読みだしたら…面白くて止まらない 目

片づけることも忘れて時間ばかりが過ぎていく

しかしあまりにも大量の本を引っ越し先には運べないし
「断捨離!!!」と言い聞かせ
ホンマに残したい物だけを選別しました。

1冊のゴルフ雑誌に詰まっている盛りだくさんの情報量…
編集の方々のものすごい努力と情熱を感じました。

その当時はインターネットなんてもちろん普及しておらず
ゴルフ関連の情報源は雑誌、新聞、あとはビデオテープを購入。
余談ですが、大量のゴルフレッスンビデオ(結構な価格…)
今のレコーダーでは見ることができないので泣く泣く捨てました 悲しい

現在はネットでスウィング画像が見られたり
情報を得やすくなりました。

それでも専門誌の内容はスゴイので、これからも読み続けると思います。

さて、皆様に以前のブログでゴルフ侍の放映月を4月とご案内していましたが
5月以降になりそうです。
はっきりしなくて申し訳ありませんがもうしばらくお待ち下さい。



堀江ゴルフアカデミー
こういう仕事をしていると
最近よく聞かれます。。

『石川 遼は不調なんですか??』

僕にはとっても難しい質問です。すみません…悲しい

〈週刊パーゴルフ〉で読んだのですが
片山晋呉プロが、マスターズで4位に入り
その後、急に目標が見えなくなり
モチベーションが下がって不調に陥ってしまったとありました。

そこまで上り詰めた人がいないので
自分のそういった気持ちをなかなか分かってもらえない・・・

海外メジャーでも活躍した中島常幸プロなら分かってもらえるかも…と
一緒に練習ラウンドをしたときにアドバイスをもらった。

「 燃え尽きたといってもまだ灰(はい)にはなっていない。
  炭(すみ)だ。炭ならまだ火をともせる。
  じっくり火種をともして、また燃やせばいい 」

この言葉で精神的にも人間的にも、ひと回り大きくなった…。

現在のハイレベルな米ツアーで勝負している石川プロも
そんな相談相手がいるのかな?
いたらいいのになって思います きらきら



堀江ゴルフアカデミー


こんにちは フロントK子です きてい
今月24日は、ライオンズゴルフ倶楽部にて
ラウンドレッスンを行いました ゴルフ

先月に続いて、またもや積雪によりスタートが遅れ…汗
そして、どんなに寒いんやと思っていたら
以外にも太陽が出て晴れポカポカ晴れとした陽気になりました〜

今年の冬は、ほとんど暖かい日が無かったですよね!!!
でもゴルフ場はお客さんでいっぱい
それもお洒落なゴルファーがいっぱいで楽しくなります ハート

人によっては月に1回着るかどうか
いえ、ワンシーズンに1回かもしれない
その日のために揃えたゴルフウェアを着るのって
ゴルフ以上に気合入るんですよね〜手
ってこれは私の場合だけですか…??

今年の春は「ネオンカラー」という
派手目のキレイな色が流行りとのことで…色
ゴルフ場は、ますます華やかゴルファーでいっぱいになりそうですね きらきら



堀江ゴルフアカデミー
2013年、期待していること…叶いそうなこと。

第1 はレッスン会員の方々のレベルアップ あげあげ

オープンしてもうすぐ2年…かなり手ごたえを感じます 力こぶ

ベストスコア更新はもとより、、
シングル入り間近の方も、、
クラブ4大競技のタイトルにもうちょっとで手が届きそうな方
・・・と様々なことが!!!
僕が足を引っ張らない限り大丈夫です。

第2 は、ドラコンの水野さんの初タイトル…
現在44、5インチのノーマルドライバーでこの数値 ビックリ





ヘッドスピードを70m/sの大台に乗せることが今年の目標 上
タイトルは自然についてくる トロフィー
(これも僕が足を引っ張らない限り)

第3 は、武村プロ
今年から試合出場が増え…
来年には 米シニアツアーを視野に入れトレーニング中です。

海外の選手が武村プロを見たら、度肝を抜かれる…のではないでしょうか??


堀江ゴルフアカデミー

昨日はライオンズカントリー倶楽部にて
今年初のラウンドレッスン ゴルフ

ご参加の皆さま、お疲れ様でした。

到着時は雪がうっすら積もっており 雪
スタート時間が11時過ぎとかなり遅れましたが…
無事日没にかかることなくホールアウトすることができました。

皆さまの「PLAY FAST」へのご協力ありがとうございました。


スロープレーについては、各ゴルフ場ごとに色んな対策をされています。

18Hの所要時間は原則4時間30分ですが
5時間を超えてしまうこともしばしば…

エントリーの際、1組4人分のハンディキャップの合計が100以内とか…
倶楽部によって様々な条件があったりしますが
海外のゴルフ場でのエントリーではこう言われる場合があるそう。
『4時間30分で回ってこられるか?』と

腕前よりプレースピード優先なんですね。

ただ、自分の組が遅れてしまった場合や
明らかに後続組のほうが早いと感じたら
スマートに後続組をパスさせることができたらいいですね。
(自走式のカートに限られますが…)



堀江ゴルフアカデミー
明日は第2回 大阪マラソン

アカデミー会員のIさんが出場します 走る
みんなで応援してます。

僕も走るのが大好きでした。(かなり昔のはなし)

阪急池田駅から箕面ゴルフ倶楽部まで走って通勤したり
近江カントリー倶楽部にいた時も
1日20Km走ったりしていました ピース

今は・・・もう全く走っていません…。

Iさんから、42.195Km走ると聞いたときはビックリしました ビックリ


Iさんは今までの人生で長い距離を走ったことがないそうで…
体型もあきらかに短距離走風。。

お店をされてて、そちらがえらく忙しい。
なのにお休みには宮城県の被災地へボランティアに
何度も出向かれています。

そんなIさんと奇しくも同い年の私…
情けない がっくり

そういえば、、もう1人同い年の会員さんが…
囲碁の峯松6段
高校でプロ棋士となり、活躍されていましたが
2年ほど前から受験勉強を始められ
今年、神戸大学に見事48歳で合格されたんです 合格クラッカー

恐るべし、アラフィフ達(自分を含まない)

すごいです。もうちょっと僕も・・・がんばります


堀江ゴルフアカデミー
最近、ゴルフ場でキャディーさんが不足している
という話をよく聞きます。

昔は、キャディー志望の方がたくさんいたというのに…

個人的には キャディーっていい仕事だなと思います。
労働時間の割に給料もいいし
コースを歩いて(時に走りますが)健康のためにもいい 歩く

毎日、新しい出会いもありますし。

パッティングラインを読んで 目
お客さんから感謝されたときは、そりゃ嬉しい 矢印

その一方
ツアープロの帯同キャディー(プロキャディー)は
プロゴルファーとの運命共同体で
やりがいのある仕事とは思いますが
僕にはちょっと無理かも 汗

トーナメント中は
プレーヤーとともに移動し、コースに到着したら
練習ラウンドも含めると最終日までの6日間  
キャディバックを担ぎ続ける 汗

それが一般プレーヤーのバッグと比べると倍以上重いんです…

そして距離の計測やグリーン上の読み等
プロゴルファーに対し、高いレベルのアドバイスが要求されます。

その昔、大阪地下鉄 御堂筋線に乗っていたら
トッドハミルトン選手とそのキャデイーさんに出会いました。

疲れているキャディーさんを気遣っていたのか
試合会場への移動中は
ハミルトン選手自らキャディーバッグを担いでいたんです。。
優しい〜〜きゃー

なんかそれ以来
海外の試合でハミルトン選手がテレビに映ったら
応援するようになりました。


堀江ゴルフアカデミー
本日28日・・・
今年のスクール最終日となります。

何度もこのブログで申し上げていますが
今年3月にプレオープンしてから
早や10か月が過ぎました ビックリ

でも早かったのか長かったのか
よく分からないんです はてな

あと2か月ほどで
1周年というのも何かピンときません

心斎橋パルコがあった場所は ビル
もうあれ以上ないくらい便利なとこで…

堀江に場所が変わっても
暑い日も寒い日も雨の日も
スクールまで、お越しいただき 歩く
とってもありがたい事だと思っています 感謝

それでは年明け5日から開講してますので
初打ちにお越しくださいね〜〜スマイル

皆さま よいお年をお迎えください。正月

新春に向かって豪打びっくり











堀江ゴルフアカデミー
先日、テレビ大阪系の
石川遼スペシャル リスペクト』という番組の企画で

石川遼がパーシモンで打ったらどうなるか!?
という実験をやっていました。

まず、マグレガー製のパーシモンに懐かしの糸巻きボール
「ロイヤルマックスフライバラタ」で激振

その後、遼くんのマイクラブYONEXのチタンで
スリクソン(実戦使用球)を打つ

本人曰くは、どちらもいい当たりをしたということで
いざボール地点まで歩いていくと・・・

な、な、なんとはてな

解説の戸張さん曰く
マイクラブよりパーシモンで打った球の方が
50yも手前にあり、飛んでない…と
(遼くん本人は40yぐらいの差だと言ってましたが)

当時のクラブとボールでは
石川遼プロでも250y〜260yしか飛んでないんです。
(後に打ったマイクラブでの飛距離を300yとして)  

やっぱり進化してるんですね。ゴルフクラブって…
わかってたつもりでしたが汗アセアセ

戸張さんは今のクラブを
ベンホーガンに打たせてみたいとゆうてはりましたが

ホンマに僕も見てみたいなぁわーい


堀江ゴルフアカデミー