レギュラーツアーではシード選手として活躍し
現在はシニアツアーで優勝争いを演じている

佐藤剛平プロ

僕は、母校である県立芦屋高校近くの
芦屋ゴルフセンターゴルフ
という練習場で、学校帰りにアルバイトをしていました。

その練習場に関西学院大学の学生寮がありまして。。
剛平さんはそちらに居てはりました。

でも…ゴルフ部の部員ではなく
兵庫県のゴルフ場でアルバイトキャディーをされていて
一旦ゴルフと関係のない会社に就職が決まっていたそうですが
その会社に入らず、プロゴルファーの道を歩まれました。

剛平プロは、特に誰に教わることもなくきらきら
ひたすら素振りの通りに打つことだけを考えているそうです。
こんなこともおっしゃってました。

レッスン会にて、アドバイスをしたら
『大人は空振りをしないけど
 子供は空振りをする。
 大人は当てようとするけどDocomo_kao8
 子供は当てようとせず
 振ろうとするから上手くなる』・・と。

確かにボールのある時とない時
スウィングが変わる人が多いです。
又、素振りとボールを打つ時の差が
少ない人は上手いです。

サム・スニードも素振りの通りに打てたら
誰でもシングルになれるって言うてたらしいし手

佐藤剛平プロは栃木県の芳賀カントリー倶楽部におられます。

めちゃめちゃ気さくなので、行かれる方は声を掛けてみて下さい。
楽しい話をいっぱい聞かせてくれますヨ手


堀江ゴルフアカデミー
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL