新年あけましておめでとうございます。

令和2年1月5日よりアカデミーを開講しております。

2011年の開校時
堀江ゴルフアカデミーの『ウリ』は何ですか?と
雑誌の広告担当の方や、設立の際にアドバイスをしていただいた方に聞かれましたが
『生徒さんの上達ですかね』
ぐらいの事しか言えませんでした。

では10年目の今・・・
『うちは〇〇がセールスポイントです』と言えるのはやはり『上達』です。

最終的にゴルフはスコアを競い合うゲームです。
どんなスイングでどれだけ飛ばして寄せても
スコアが良い人の勝ち
その為には狙ったところに打ち、寄せてパッティングをしっかり決めて
最少スコアを狙うだけ
これが一番大事

この狙ったところにボールを行かせるのはインパクトの重要性に尽きます。
良い回転のボールを実現できる『当て方』をひたすら磨く
そのクラブの動きを学び、理解し、その為の腕や身体の使い方を
自分に合った無理のないフォームで覚えていけば良い
僕はそう習い、順送りに皆様に伝えていきたい…のです。

理想のインパクトを目指しそれが良いスイングを生み
安定したプレーがスムーズになればプレーファーストになり
マナーを重んじた良きプレーヤーを目指していただくこと

えらい年始からたいそうなことを言い始めてきましたが・・・(≧▽≦)

今年からは開講当初の『上達』とは…
というテーマに重点を置き
皆様の自己最高の実現を目指したいと思います。

皆様、本年もどうぞよろしくお願い致します。




堀江ゴルフアカデミー
関連する記事
コメント
コメントする