武村雅己プロがやりました 手

4月14〜16日までの3日間
沖縄の喜瀬カントリークラブで行われた
PGAシニアツアー最終予選会におきまして
通算2アンダーの単独7位で
2014年度国内でのシニアツアー出場権を獲得いたしました。

初日は73の1オーバー31位タイという位置にいましたが
2日目に64を叩き出し、一気に通算7アンダーの単独首位にたちました。

最終日には77と崩れましたが、ツアーの優先出場順位が7位となりました。

国内シニアツアーは後援競技も含めると年間14試合あり
そのほとんどの試合に出場できるのでは…と思っています。

早速、明日18日から

金秀シニア沖縄オープンゴルフトーナメントに出場します。

世界最小の武村プロが大活躍すると信じております。
応援よろしくお願いいたします。





堀江ゴルフアカデミー
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL