10月25日(金)
女子プロゴルフツアー マスターズDCレディーストーナメント2日目。
残念ながら荒天の為、中止になりました。

馬場ゆかりプロのコーチでもある松本進プロに
そんな慌ただしく、お忙しい中、堀江ゴルフアカデミーへお越しいただきました。

松本プロが到着するまで、武村雅己プロのワンポイントレッスンや
デモンストレーションで盛り上がり





そしていよいよ松本プロの講演が始まりました。





その内容は・・・
◎練習の際の心掛け
◎タイガーウッズがハンクヘイニーと共にどのような
 スウィング作りを行ったか
◎日本人プロと海外プロゴルファーの違い・・・などなど



質問もたくさんで実りある2時間でした。

特に上達法においては
出来る事を繰り返す重要性を強調されていました。

例えばスウィング改造を試みて、ボールを打つとそれが出来ない…
ならば素振りで出来るか はてな

素振りで出来なければクラブを持たず、体の動きのモーションだけでやる
それでも出来なければスローモーションでやる
とにかく自分の出来る方法が見つかればそれを繰り返す

タイガーウッズもボールを一切打たずにスローモーションで身体の動きを徹底的に繰り返していたそうです。

最近では、宮里藍プロが1回のスウィングを1分以上かけて行うという練習を
テレビで観ましたが、それもその方法であるという事です。

参加いただいた皆様、ありがとうございました。

松本プロ、貴重なお時間をいただき本当にありがとうございました。



堀江ゴルフアカデミー




関連する記事
コメント
コメントする
トラックバック
この記事のトラックバックURL